年頭 記者会見

本日は県庁にて年初の記者会見でした。

県議会議長に副議長そして各会派の団長が、新聞社やテレビ各局の記者から新年度の県政運営について質問を受けます。

近藤は「かながわ県民・民主フォーラム県議団」の団長。

はからずも本日12日は、緊急事態宣言に基づく全県域時短営業の初日、県政運営も新年度1100億円の財源不足であるなど緊急事態であり一切楽観的な話はせず自治体運営の変革期であるとお伝えしました。

午前中に開催された団長会では、議員報酬の削減も合意し、議会一丸となり新年度の予算編成を支えます。