神奈川県議会初となる議会報告会

Posted on Posted in 視察報告

神奈川県議会では、地方分権の時代にふさわしい県議会の在り方を追及し様々な議会改革を進めています。
3月7日には、神奈川県議会として初めての取組となる議会報告会を開催します。

県政情報の発信、そして県民の声を直接うかがう広聴というのは、県議会が行うべき重要な職務であります。
近藤の所属する議会改革検討会議で、いかに議会報告会を開催するのかを議論してきた経緯もあり、ようやく開催できる事は嬉しいかぎりです。

実は昨年中に開催する予定でしたが、総選挙と重なり延期となっていました。
一回目の開催という事もあり、まだまだ試行的なところもありますが、今回は5つある特別委員会のうち「経済活性化特別委員会」を担当委員会とし、委員会の審査を議会外で行い審査終了後には参加者との意見交換を行う事としています。

今回のテーマは「農林水産業の振興について」

開催場所:藤沢市JAさがみ本店の3階会議室
(最寄り駅の湘南台駅から徒歩約10分です。)

14時~16時(13時30分会場) 特別委員会審査 

16時~17時 意見交換会

*定員は100名で事前申込みが必要となります。
問い合わせ先は、県議会局政策調査課の広報グループ(045)210-7568

当日近藤は、委員長を務める「地方分権・行財政改革特別委員会」が県議会にて開催されるため出席できませんが、議会報告会に一人でも多くの方が参加されますように祈っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です