img_5906.jpg

ウニ堆肥完熟!磯焼け対策が海と山の恵の幸をつくる。

秋分の日、多くの仲間たちの思いの詰まったウニ堆肥を畑にすき込む。 5月、6月と海の豊かさを守る磯焼け対策で回収したウニが堆肥として完熟しました。 中秋の明月、秋分の日は人の営みとかかわる農業と深くつながっています🌱 […]

img_5806.jpg

今年3回目となる逗子湾での磯焼け対策!

今年3回目となる逗子湾での磯焼け対策(ウニ駆除)。 緊急事態宣言中であり、県水産技術センター職員と少数有志で2ヶ所の観測エリアのみの調査捕獲としました。 観測エリアのウニの個体数は減るもののまだまだウニは居ますし海藻の復活は確認で […]

img_5658-1.jpg

磯焼け対策、地元の豊かな海を守りたい。

9月6日、地元葉山の海中へ。 3年前より沿岸環境を育むために磯焼け対策を始めました。 磯焼けとは、海洋の生物多様性を育む沿岸部の海藻群(海のゆりかご)が無くなる海の砂漠化とも表されます。 原因は大量発生するウニや南洋系のアイゴ(魚 […]

img_4696.jpg

葉山の海に潜り磯焼け対策(ウニ駆除)🌊

葉山にて磯焼け対策。 漁師とダイバーが協力するありそうでないことが実現する葉山が素晴らしい。 そして長年葉山の海洋環境を守る葉山アマモ協議会のヤマキさんのご尽力に敬意を表します。 干潮時に顔を出す平磯が少ない葉山、酸素ボンベを背負 […]

img_4399.jpg

逗子湾「磯焼け対策」ウニ駆除を実施

2021第2回となる逗子湾「磯焼け対策」ウニ駆除、西浜と浪子の2ヶ所にわかれ総勢250人で実施しました。 捕獲量は1.5t以上❗️葉山の石井ファームの絶大なる協力を得て堆肥化し農業利用します。 県水産技術センターの協力も得て、海藻 […]

img_3952.jpg

逗子湾にて磯焼け対策を実施。

15日、逗子湾にて「磯焼け」対策(ウニとり)を実施しました。 磯焼けとは「海の砂漠化」とも言われ、沿岸部に生えるワカメやアラメ、カジメといった海藻が衰退、消失した状態を指します。 海水温の上昇や、ウニ、アイゴ(魚)などの食害が原因 […]

img_3705.jpg

逗子湾の磯焼け対策にむけて

5月15日に逗子湾で行う「磯焼け」対策(ウニ取り)に研究者の視点と協力を得たく、県立水産技術センターと協議を重ねています。 磯焼けとは、海洋生物の命のゆりかごである沿岸部の海藻群が消失することで海の砂漠化とも言われます。 磯焼けの […]

img_3683.jpg

磯焼け対策の実施にむけて!

小坪漁業組合の大竹組合長の所へ伺い、磯焼けや最近の漁獲状況など様々意見交換。 シラス漁が解禁になるも群が回ってこず、忙しそうにワカメの加工していました。 (加工場までお邪魔しちゃいました。) 磯焼けについては、磯場の海藻の中心とな […]