稲村ヶ崎の海岸線復旧工事と七里ヶ浜を含めた海岸侵食の現場確認へ

稲村ヶ崎の2019年台風で崩落した道路復旧工事や七里ヶ浜の海岸侵食の現場へ。

道路は私が言うまでもなく復旧されていますが、今後の高潮対策などについてローカルサーファーからもご意見をいただきました。

海岸侵食対策については県議初当選よりライフワークのように取り上げて来ました。

H23年に策定された相模灘海岸侵食対策計画についても実現させた自負を持っています。

昨年も知事を質し、侵食対策計画の10年延長を実現しました。

川砂やダム堆積土砂を活用するため砂質の問題はありますが、コンクリートでなく養浜で砂浜を復元・後背地防護する計画を支持します。

時間とともに浜に馴染んでくれますから中期的な視点で事業を評価していただけたらと思います。

このエリアの養浜には腰越漁港の堆砂も活用します。

漁港の堆砂除去は鎌倉市の事業であり、市と県の連携を深め砂浜の復元を実現したい。

(2020年の近藤ブログにも記していますのでお時間ありましたら確認ください)

稲村ヶ崎道路崩落と海岸侵食対策について

#稲村ヶ崎 #海岸侵食 #養浜